たけのこと豚肉の柚子胡椒炒め | シェルファcook

たけのこと豚肉の柚子胡椒炒め

たけのこの歯ごたえと柚子胡椒のピリッとした味がクセになりそうな大人向けのレシピです☆

サッと炒めるだけなので、とっても簡単!柚子胡椒で味付けをするので失敗なし♪

こってり気分じゃないけど、あっさりだけどパンチのある料理が食べたいときにオススメです! おつまみにも◎

262円(1人分) 212kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約10分
・たけのこ(アク抜き済) 小1本・・・280円
・豚小間 150g・・・132円 
・しめじ 1/2袋・・・44円
・酒  大さじ1・・・2円 
・和風顆粒だし 小さじ1・・・6円
・みりん 大さじ1/2・・・1円 
・柚子胡椒 小さじ2・・・6円
・絹さや 5本・・・52円 
・油 小さじ1

合計金額523円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価 (1人分)

エネルギー:212kcal タンパク質:17.9g 脂質:11.6g
炭水化物:8.0g(食物繊維:2.7g)    食塩相当量:1.7g  ビタミンB1:0.75mg 

作り方

①たけのこは、5mmほどの厚さの一口サイズに切ります。しめじは石突を取り、ほぐしておきます。絹さやは、お好きな形でOKです。今回は全体に散るように1本を4~5等分にしました。

②油を熱したフライパンに豚肉を入れ、炒めていきます。豚肉の色が変わり始めたら、しめじとたけのこを投入して、さらに炒めていきます。

しめじがしんなりしてきたら、柚子胡椒とお酒を加えてさらに炒めます。豚肉に火が通ったら、絹さやを加えてサッと炒めます。器に盛り付けたら完成♪

ポイント

食べ始めは味が薄く感じるかもしれませんが、後から来るピリッとした辛さが特徴の柚子胡椒を味わえます♪

濃い味に仕上げたいときは、醤油を大さじ1/2追加してください☆

ちょこっと栄養知識

柚子胡椒は、今ではスーパーでも売られていて、いろんな料理の味付けに使える優れた調味料です。料理以外にもポテトチップスなどのお菓子に使われるほど人気がありますよね。

柚子胡椒とは、もともと九州地方発祥の調味料です。柚子の皮を剥き、その皮を細かく刻んで、生の青唐辛子と食塩をブレンドして作られています。柚子の爽やかな香りと唐辛子のピリ辛がクセになる味です♪

青唐辛子とブレンドして作られているのに、柚子”胡椒”と呼ばれているのは、九州の一部の地方では唐辛子のことを「こしょう」と呼んでいたため、この呼び名になったと言われています。

焼き鳥、おでん、鍋、うどん、そば、炒め物、和え物、お肉料理、お魚料理、お菓子・・・などなど、とっても幅広く活躍している柚子胡椒をぜひお家で使ってみてください♪

<旦那の食レポ>★★★★★

たけのこレシピの中で個人的には1位のレシピです。オススメの食べ方はご飯の上にのせて柚子胡椒をとかした醤油をかけて”たけのこと豚肉のゆずこしょう丼”として食べるととても美味しいです。

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました