たけのこのバター醤油焼き* | シェルファcook

たけのこのバター醤油焼き*

たけのこのバター醤油焼き

旬のたけのこを簡単にサッとバター醤油で炒めるだけ!

たけのこの歯ごたえと、バター醤油のコクが食欲をそそります♪

少しお値段が張ってしまいますが、旬の時期にしか生のたけのこは味わえません・・・歯ごたえも楽しんでほしいので水煮ではなく、ぜひ生のたけのこを使ってください♪

148円(1人分) 56kcal

材料・費用(2人分) 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約5分(あく抜き時間は除きます)
・たけのこ  小1本・・・280円
・バター  10g・・・14円
・醤油  大さじ2/3 ・・・2円
・パセリ 少々

合計金額296円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価

栄養価 (1人分)
エネルギー:56kcal タンパク質:2.3g 脂質:4.2g
炭水化物:3.4g(食物繊維:1.7g)    食塩相当量:1.0g  葉酸:34μg

作り方

①たけのこは、あく抜きをしておきます。あく抜きしたら5mm幅にスライスします。

②バターを熱したフライパンに、①を入れて焼いていきます。たけのこに焼き目が付いたら、醤油を加えて全体を均一に味が絡むよう炒めたら完成♪

写真を撮る隙がないほど、本当に簡単です♪(笑)

ポイント

にんにくが好きな方は、にんにくを少し加えると味にパンチが加わります☆

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「大腸がん予防」「むくみ解消」「疲労回復」

たけのこの栄養成分と言えば食物繊維!食物繊維は今では有名になってきて「第6の栄養素」とも言われるほどです。

歯ごたえもあるたけのこは、よく噛むことで食べすぎを予防し、肥満防止にもつながります。ほかにも、便秘解消、大腸がん予防、血糖値の上昇抑制、コレステロールの吸収抑制などたくさんの効果が期待できる強者です☆

カリウムも豊富なので、むくみの解消、血圧の低下作用など、生活習慣病予防から美容効果まで幅広いです。

そして、たけのこに白い粒々がついているのを見たことがありませんか? 知らないときれいに取り除きたくなるような見た目ですが、実はあれはアミノ酸の一種「チロシン」という成分です。このチロシンは、神経伝達物質の材料になるので脳を活性化させ、やる気や集中力を保つ効果が期待できるんです!

春になると、進学・就職・転勤など新しい環境での生活が始まる時期でもあります。疲れやすかったり、やる気が低下しやすい時期でもあるかと思いますので、そんなときは旬のたけのこを食べて脳を活性化させて元気に過ごしてみませんか♪

<旦那の食レポ>★★★★☆

簡単に作れる定番のレシピではあるもののシンプルに美味しくタケノコレシピの中で個人的には2位でオススメです。

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました