京風♪ふわっふわジュワ~ 干貝柱の出汁巻き卵 | シェルファcook

京風♪ふわっふわジュワ~ 干貝柱の出汁巻き卵

こんにちは♪
今回ご紹介させていただくのは
【干貝柱の出汁巻き卵】✨

「北海道漁業協同組合連合会
×レシピブログ」の
モニターコラボ広告企画に参加中♪

『出汁や旨みを活かすレシピ』
といえば
”出汁巻き卵”が浮かびました♪

ということで出汁レシピの
定番ではありますが
フワッ&ジュワ~っと
出汁と旨味が広がる
出汁巻き卵レシピです♡

ポイントは片栗粉!
「卵焼きに片栗粉?」と
思った方もいらっしゃるかと
思いますが、実は片栗粉が
干貝柱の出汁と旨味を
閉じ込めてくれるんです✨

料亭のような本格出汁と旨味が
簡単に味わえるので
ぜひお試しください☺♡

14~  134kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  
調理時間:約10分
・鶏卵 2個・・24円
・北海道産 ほたて干貝柱 2個
☆もどし汁 60cc
☆片栗粉 小さじ1/2・・2円
・うすくちしょうゆ 小さじ1/2
・食塩 ひとつまみ
・サラダ油 大さじ1/2・・1円

合計金額27円~(2人分)  
※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

※「北海道産 ほたて干貝柱」はレシピブログ様より、モニタープレゼントとして頂いたため、食費に含めていません。

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー134kcal
タンパク質9.4g
脂質9.2g
炭水化物1.7g
食物繊維0.0g
食塩相当量0.8g
ビタミンD1.1μg
1.1mg
ビタミンB20.27mg

作り方

①北海道産ほたて 干貝柱を水に浸し、蓋をして冷蔵庫で一昼/一夜おいて戻す。
(写真では5個戻していますが、使用するのは2個です)

②ボウルに☆を入れ、よく混ぜる。そこに卵を割り入れ、切るように混ぜる。最後にうすくちしょうゆ、食塩を加えて味付けをする。

③卵焼き器に油を薄く引き、中火でしっかり熱したら弱火にして、②の卵液を数回に分けて、その都度油をひきながら、流し入れて焼き、巻いていく。
※片栗粉が沈殿してくるので、フライパンに流し入れる前には毎回混ぜてください☆

④卵液がなくなったら、最後は表面と側面を綺麗に焼く。焼けたら、火を止めてまな板に取り出し、2分ほど置いてから、食べやすい大きさに切って、器に盛る。

ポイント

〇片栗粉が干貝柱の出汁と旨味を閉じ込めてくれます♡

〇少し最初は焼きにくいですが、最後の方になってくると綺麗に巻けてきます。

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「免疫力アップ」「爪や髪の健康維持」「アンチエイジング」「美肌効果」「貧血予防」

ネクストフーディスト

【レシピブログの「北海道産ほたて干貝柱の旨みたっぷり!
だし香るアイデアレシピ」モニター参加中!】

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

愛用している調味料はコチラです♪

愛用している調味料はコチラです♪

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました