簡単なのにしっとり美味♡鶏むね肉の大葉ジェノベピカタ【#簡単 #節約 #時短 #しっとり #おつまみ】 | シェルファcook

簡単なのにしっとり美味♡鶏むね肉の大葉ジェノベピカタ【#簡単 #節約 #時短 #しっとり #おつまみ】

こんにちは♪
高知クッキングアンバサダー活動です✨
JAグループ高知さまより
高知県産のお野菜を頂きました!
(詳しくはこちらの記事を
ぜひご覧ください☺♪

今回ご紹介させていただくのは
【鶏むね肉の大葉ジェノベピカタ】✨

大葉の香りと風味をギュッと
濃縮させた『大葉ジェノベーゼ』を
使った簡単鶏むね肉レシピ♡
(『大葉ジェノベーゼ』の作り方は
こちらをご覧ください🥰)

卵の衣がふんわりとし
焼いても鶏むね肉がしっとり✨
そんな衣に『大葉ジェノベーゼ』を
加えることで、大葉の香りと
風味が広がるピカタに大変身♪

鶏むね肉を薄く切るので
短時間で火が通り、時短にも🙌
また卵の衣が見た目のボリュームを
アップさせてくれます!

身近な食材で作れるので
ぜひお試しください☺♡

199kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  
調理時間:約15分
・鶏むね肉 1/2枚
下味 塩コショウ 少々
☆鶏卵 1個
☆大葉ジェノベーゼ 大さじ1
・小麦粉 小さじ2
・オリーブオイル 小さじ2
・サニーレタス(あれば) 1枚

※高知県産大葉はJAグループ高知様より頂いたため、食費の計算は割愛させていただきます。

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー199kcal
タンパク質17.5g
脂質12.9g
炭水化物1.2g
食物繊維0.3g
食塩相当量0.5g
カリウム260mg
カルシウム26mg
0.7mg
ビタミンB60.40mg
付け合わせのサニーレタスの栄養価は含めていません。

作り方

①鶏むね肉は観音開きにして、全体を均等な厚さにする。横半分にきり、それぞれを一口サイズにそぎ切りにする。

②ポリ袋に①を入れ、塩コショウ、小麦粉を加えてシャカシャカと振って、鶏むね肉全体にまぶす。

③バットなどに鶏卵を割り入れ、大葉ジェノベーゼを加えて、卵を溶きほぐしながら全体を混ぜる。②を入れて、卵をまとわせる。

④フライパンにオリーブオイルを加えて中火で熱し、③を入れて焼いていく。最後に残った溶き卵も流し入れる。焼き色が付いたら、一つずつひっくり返していく。弱火にして、裏面もこんがり焼き色がついたら器に盛る。あればサニーレタスを添える。

ポイント

〇残った溶き卵も流し入れることで、ピカタが実際の鶏むね肉よりも大きくなり、見た目のボリュームが出ます😎✨

〇大葉ジェノベーゼを加えることで、生の大葉を刻んで加えるよりも濃厚な大葉の味と香りが楽しめるようになります( *´艸`)♡

〇大葉の風味たっぷりなので、減塩効果にも👏

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「疲労回復」「美肌効果」「アンチエイジング」「免疫力アップ」「骨や歯を強くする」「筋力の維持・増加」

ピカタの語源はイタリア語の「ピッカータ」

ピカタの語源である「ピッカータ」とはイタリア語で「やりの一突き」という意味で
薄いお肉をフォークで刺し、1回裏返すだけでできることが由来だと言われています😲

ネクストフーディスト

高知クッキングアンバサダーの料理レシピ
高知クッキングアンバサダーの料理レシピ

高知の産地直送!新鮮な野菜・果物をお取り寄せ
とさごろ

高知クッキングアンバサダーの料理レシピ
高知クッキングアンバサダーの料理レシピ

人気ブログランキング

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています

今日も素敵な1日になりますように(*^^*

コメント

タイトルとURLをコピーしました