豚肉で時短!カリッジュワ~ 薄切り豚ロースの竜田揚げ | シェルファcook

豚肉で時短!カリッジュワ~ 薄切り豚ロースの竜田揚げ

こんにちは♪
今回ご紹介させていただくレシピは
揚げ焼きでパパっと時短で作れる
【豚ロースの竜田揚げ】です✨

竜田揚げといえば鶏肉ですよね!
でも鶏肉は厚みがある分
火が通りにくく、意外と時間が
かかるときも。

でも、豚ロースなら薄いので
パパっと揚げ焼きの
短時間でしっかり火が通ります👌

揚げ物が食べたいけど
簡単にパパっと作りたいときに
おすすめです☺

疲労回復効果抜群の豚肉で
簡単に美味しく♪
ぜひお試しください🥰

140円(付け合わせを除く) 357kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  
調理時間:約10分~
・豚ロース薄切り 240g・・・245円
・塩麴 大さじ1・・9円
・サクラカネヨ こいくち甘露 大さじ1・・・3円
・片栗粉 大さじ2・・18円
・サラダ油 大さじ2・・4円
お好きな付け合わせ(あれば)

合計金額279円(2人分)  
※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー357kcal
タンパク質21.8g
脂質24.7g
炭水化物8.1g
食物繊維0.0g
食塩相当量1.3g
1.0mg
ビタミンB10.84mg

作り方

①豚ロースをポリ袋に入れ、塩麴を加えて全体に揉みこみ、できれば15~30分ほど置く。

(②あれば、千切りキャベツ、トマト、レモンなどの付け合わせを準備する)

②①にこいくち甘露(しょうゆ)を加えてさらに揉みこみ、片栗粉をまぶす。

③サラダ油を熱したフライパンに②を入れ、中火で揚げ焼きにする。

ポイント

〇豚ロースだから鶏肉よりも短時間で火が通り、時短に♪

〇塩麴で揉みこむことえ、お肉がやわらかく旨味が引き立ちます✨

〇通常のお醤油の場合も同量で大丈夫です!その場合は砂糖を小さじ1/2加えてください。


 

醤油・味噌 サクラカネヨ|ふるさと鹿児島の「隠し味」をつくっています
昭和2年の創業以来、鹿児島の甘口の醤油、味噌、ソース、白だし、酢、つゆなどをつくり続け、鹿児島県内は無料配達、通販による全国発送も承っています

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「疲労回復」「夏バテ予防」「ストレス軽減」

特に疲れているときはヒレ肉がおすすめ!

豚肉にはビタミンB1・B2が豊富で、糖質や資質の代謝を助けるので疲労回復やストレスの軽減効果に期待できます。

このビタミンB1がロース肉やばら肉、もも肉よりもヒレ肉に多く含まれています。
なので、疲れが特に気になるときはヒレ肉を使ったメニューにすると効果的です✨

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

ネクストフーディスト

ネクストフーディスト

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

愛用している調味料はコチラです♪

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました