【ベジート使ってみました!】とまとシートとしらすのだし巻き卵 | シェルファcook

【ベジート使ってみました!】とまとシートとしらすのだし巻き卵

今回、ご紹介させていただくのは
スーパーで見かけて思わず買った「野菜のシート」を使っただし巻き卵です♪

「野菜のシート」「ベジート」を見かけたことありますか?
はじめてこの商品をレジに並んでいるときに見つけ
「どんな食感?どんな味?」と気になりすぎて、思わず買っちゃいました(笑)

野菜と寒天で作られていて、野菜の形は全くありません。
たった薄い1枚のシートで、セロリ1本分の食物繊維と
実際の野菜よりも凝縮された栄養が入っています♪
化学調味料や着色料などは不使用!

実際に食べてみると、野菜のダイレクトな味はありません。
注意して食べるとほのかに感じられる程度です。
野菜嫌いでも気にならずに食べられる!なのに、栄養素はちゃんと摂れるってうれしいですよね♪

今回はまず、だし巻き卵に使ってみました!
栄養バランスもアップするし、彩りもよくしてくれて大活躍です♪
スーパーで見かけたら、ぜひお試しください☺

40円 92kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  調理時間:約10分
・とまとシート 2枚・・・40円
・鶏卵 2個・・20円
・しらす干し 大さじ1.5・・18円
・和風顆粒だし 小さじ1/3・・2円
・水 大さじ1
・サラダ油 小さじ1

合計金額80円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー92kcal
タンパク質8.9g
脂質5.4g
炭水化物0.7g
食物繊維0.4g
食塩相当量0.9g
カルシウム49mg
鉄分1.0mg
ビタミンA90μg
ビタミンD6.0μg

作り方

①ボウルに卵を割り入れ、しらす干し、和風顆粒だし、水を加えて切るように混ぜる。

②卵焼き器に油をひいて白い煙が出てくるまで熱したら、①を少しずつ流し入れて全体に広げる。その上にとまとシートを乗せて、奥から手前に向けて巻いていく。

③再び、①を少しずつ流し入れて広げ、とまとシートを乗せて巻いていく。①がなくなるまで繰り返す。

ポイント

〇しらす干しの塩気がとまとシートのトマトの風味を引き立ててくれます♪

〇とまとシートの赤色が彩りのアクセントに♪

〇「しらす干し×卵」は、カルシウムの吸収率アップ!

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「コレステロール低下」「免疫力アップ」

卵+野菜 で栄養バランス◎

”完全栄養”ともいわれる卵ですが、唯一「食物繊維」と「ビタミンC」が不足しているんです。
(逆にこの2つの栄養素以外は含まれているなんてすごいですよね!)

これらの不足している栄養素は野菜に多く含まれる栄養素なので、
卵と組み合わせることによって栄養バランスを高めることができるんです♪

今回【とまとのシート】を使って卵焼きでも、野菜と組み合わせることができました♪
このシートのおかげで、食物繊維がグッと上がっています✨

とまとの味はほとんどなく、気を付けて食べているとほのかに感じる程度です。
野菜嫌いのお子さんでも、大好きな卵焼きに入っていたら食べやすいと思います!
また卵焼きの彩りにも大活躍ですね!

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

ネクストフーディスト

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

レシピ以外のお料理も投稿してます。よろしければ、”いいね&フォロー”お願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました