夏バテ予防に!夏野菜のツナぽん和え | シェルファcook

夏バテ予防に!夏野菜のツナぽん和え

色とりどりの夏野菜を使って、色鮮やかなさっぱりサラダ♪

ツナ×ポン酢の組み合わせで、野菜嫌いも食べやすい1品です!

夏バテ予防と美肌効果抜群です!

93円(1人分) 102kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約7分
・ナス 1本・・・33円
・オクラ 3本・・・30円
・ミニトマト 3個 ・・・30円
・パプリカ 1/4個・・・24円
・ツナ 1缶・・・59円
・味ぽん 大さじ1.5 ・・・10円
・味の素 少々

合計金額186円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

エネルギー:102kcal タンパク質:6.1g 脂質:6.1g
炭水化物:6.3g(食物繊維:2.1g)   食塩相当量:1.1g  ビタミンC:32mg β-カロテン:315μg

作り方

①なすは、縦に3本ほどピーラーで皮をむいてストライプ模様にします。それから乱切りにし、水に5分ほどさらしてアクを取ります。

オクラは斜め切り、パプリカは一口サイズの乱切りに切ったら、アクを取ったナスと一緒にレンジで700w2分加熱します。

②レンジで加熱したら、写真のようにナスの皮がきれいな紫色になっていればOK!冷まして粗熱が取れたら、軽く油を切ったツナを味ぽんを加えて全体を和えたら完成♪

③しっかり冷蔵庫で冷やして味をなじませてから召し上がれ♪

ポイント

冷蔵庫でしっかり冷やすことで、全体に味が均一に馴染むので一層美味しくなります♪

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「夏バテ予防」「むくみ予防」「美肌効果」

野菜の下ごしらえが料理を美味しくするコツ!

今回はナスの下ごしらえについてご紹介☆

下ごしらえをしっかりすると美味しさにつながります♪

<洗う>

①ナスの皮部分をスポンジでこすり洗いします。

<切る>

②ガク(なすのヘタの先についているトゲのようなもの)の付け根付近に包丁をいれ、ヘタを切り落とします。残っているヘタは手で切り取ります。

※ヘタごと使う料理の場合は、包丁でガクだけ切り取ります。

<下処理>

③皮をむくときは、縦にピーラーで薄くむきます。縦方向に皮をむくことで、味がなじみやすくなります。料理によって、全部むいたり、何本かラインを作るように皮をむいたり、その都度、皮の下処理を変更します。

<アク抜き>

④水にさらしてアクを抜きます。ナスはアクが強いため、切るとすぐに空気に触れて変色してしまいます。切ったらすぐに水につけるか、加熱寸前に皮をむいたり、切ります。

調理の味付けはもちろん大事ですが下ごしらえからしっかり行うことも、もっと美味しくなるコツです♪

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました