和柑橘がうまい♡秋鮭のすだちバタームニエル | シェルファcook

和柑橘がうまい♡秋鮭のすだちバタームニエル

こんにちは♪
「北海道漁業協同組合連合会
×レシピブログ」の
モニターコラ部広告企画に
参加中♪

今回ご紹介させていただくのは
【和柑橘がうまい♡秋鮭の
すだちバタームニエル】✨

ムニエルといえば洋風レシピが
一般的ですが
今回は和柑橘のすだちを使って
和風に仕上げました♡

すだちの爽やかな酸味と香りに
バターのコクとしょうゆの旨味が
合わさって、やみつきになる
さっぱり和風ムニエルです✨

和食の魚レシピの
新しいレパートリーとして
ぜひお試しください☺

185kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  
調理時間:約20分
・北海道 生秋鮭 1切れ(約100g)
下味 塩コショウ 少々
・小麦粉 小さじ2
・オリーブオイル 小さじ1
☆すだち果汁 大さじ1(約2個分)
☆しょうゆ 小さじ2
☆バター 10g
飾り用
・すだち 1個
・ミニトマト 2個

※「北海道 生秋鮭」はモニタープレゼントしていただいたので食費に含めていません♪

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー185kcal
タンパク質18.8g
脂質9.7g
炭水化物4.0g
食物繊維0.2g
食塩相当量1.0g
カルシウム180mg
ビタミンD26.μg
ビタミンB60.35mg
ビタミンB127.5μg

作り方

①すだちを絞って、☆を合わせておく。飾り用のすだちは4等分に切る。ミニトマトは洗っておく。

②鮭の切り身に塩コショウを振り、出てきた水分をキッチンペーパーで拭き取る。小麦粉をまとわせる。フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、鮭の盛り付ける側を下にして入れ、焼き色がつくまで焼いていく。反対側も同様に焼き色を付ける。

③鮭の全面に焼き色がついたら、盛り付ける側を上にする。そこに①の混ぜ合わせた☆を流し入れ、弱火でバターが完全に溶けるまで鮭に絡ませるように加熱する。

④先に器に鮭を取り出して盛り、残った調味液をとろみがつくまで弱火で煮詰める。

⑤④の鮭に煮詰めたソースをかけ、①のすだち、ミニトマトを添える。

ポイント

〇すだちの香りと風味を全体に絡ませるために、すだちの果汁を使います✨
※すだちの果肉を加熱すると苦みがでてしまいます💦

〇すだちの代わりに、レモンやかぼすなどでもOKです!

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「美肌効果」「紫外線対策」「アンチエイジング」「疲労回復」「免疫力アップ」「貧血予防」

ネクストフーディスト

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

愛用している調味料はコチラです♪

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました