鯛のカルパッチョ | シェルファcook

鯛のカルパッチョ

鯛のカルパッチョ
ミニトマトがなくて、赤パプリカで代用!もっとおしゃれに盛り付けできたらと思いつつ・・・

レモンとにんにくが効いているカルパッチョソースで、お刺身をさっぱりと♪

一緒にお野菜も食べられるのも嬉しい☆

157円(1人分) 11kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:5分
・鯛のお刺身用  1枚・・・300円
☆オリーブオイル 小さじ1・・・9円
☆お酢  小さじ1
☆おろしにんにく 小さじ1/2
☆塩コショウ 少々
☆砂糖 小さじ1/2
☆レモン果汁 小さじ1 ・・・4円
☆醤油 小さじ1/2
・お好きな野菜

合計金額314円(2人分)  ※鯛の費用は、あくまで自分たちが市場で購入した際の税込み金額です。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。 調味料の小数点以下の金額はまとめて加えています。

栄養価 (1人分)

エネルギー:111kcal タンパク質:12.5g 脂質:5.5g
炭水化物:1.7g(食物繊維:0.0g)    食塩相当量:0.3g   ビタミンD:3.0μg

作り方

①鯛は3枚おろしにして、そのうちの身の1枚を薄く切り、お皿に並べていきます。

②お好きなお野菜を食べやすい大きさに切ります。必要であれば塩ゆでをして冷ましておき、①のお皿に並べていきます。

③☆をすべて混ぜ合わせ、盛り付けたお皿に回しかけたら完成♪

ポイント

カルパッチョソースのレモンとにんにくの絶妙なバランスが◎! 

にんにくが苦手な方はさらに半量にしてもいいと思います。

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「疲労回復」「ダイエット」「疲労回復」

鯛の栄養価と言えば、低脂肪高タンパク質が特徴です。消化吸収も優れているので、赤ちゃんの離乳食から体調不良の時、ダイエット中の方、高齢者まで幅広い年代におすすめの食材!

天然の鯛の旬は3~5月ですが、養殖も盛んにおこなわれているので年中食べられるお魚の一つです。

鯛には必須アミノ酸が含まれているので疲労回復効果も期待できます☆ これから暑くなる季節、食欲が落ちがちですが、さっぱりとして食べやすく、消化吸収も良い鯛をぜひ活用してください♪

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました