揚げ焼き簡単♪サーモンフライ~カッテージタルタル添え~ | シェルファcook

揚げ焼き簡単♪サーモンフライ~カッテージタルタル添え~

鮭にマヨネーズをつなぎにしてパン粉をギュッとつけたら、揚げ焼きするだけ簡単レシピ♪

カッテージチーズで作る「カッテージタルタル」が全体を爽やかにしてくれます。

茹で卵を作る必要もないので、簡単にタルタルソースができちゃいます☆ そして、卵よりもヘルシーなうえに、カルシウムたっぷりなのも嬉しいポイント♪

レモンを搾って召し上がれ♪

121円 281kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約20分
・鮭 2切れ・・・196円
・塩コショウ 少々
・マヨネーズ 小さじ2・・・2円
・パン粉 適量
・オリーブ油 大さじ1・・・27円
・マヨネーズ 小さじ2・・・2円
・カッテージチーズ 大さじ2・・・12円
・マヨネーズ 大さじ1・・・3円
・ブラックペッパー 少々
・レモンスライス 2枚
・パセリ 少々

合計金242(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー281kcal
タンパク質23.0g
脂質17.0g
炭水化物7.4g
食物繊維0.5g
食塩相当量0.7g
ビタミンD28.8μg
ビタミンB125.4μg
ビタミンB60.59mg

作り方

①レモンはスライスしておきます。

鮭の切り身に、軽く塩コショウを振ります。キッチンペーパーで水分をふき取ったら、マヨネーズを全体に塗り広げます。

②①にパン粉をギュッと全体にまとわせたら、オリーブ油を熱したフライパンで弱火で揚げ焼きにしていきます。火が通ったら、油を切ります。

③カッテージタルタルを作ります。ボウルにカッテージチーズ、マヨネーズ、ブラックペッパーをすべて入れて、よく混ぜ合わせます。

④②の鮭をお皿に盛り、③のカッテージタルタルを添え、レモンスライスを乗せたら完成♪

ポイント

今回のタルタルソースは、カッテージチーズを使うので、カロリー&コレステロールをカット♪

鮭に含まれるビタミンDがカルシウムの吸収率をアップさせてくれます!

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「代謝促進」「動脈硬化予防」

鮭の特徴はそれぞれ!

鮭の切り身には、色々なものが売られていますよね。

「ギンザケ」「サケ」「ベニザケ」「キングサーモン」「サーモントラウト」どれも名前を聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

それぞれ特徴があるので、簡単にご紹介します♪

①ギンザケ・・・オレンジ色の身に、黒い斑点のある皮が特徴。

②ベニザケ・・・名前の通り、濃い紅色が特徴。

③キングサーモン・・・特に鮮やかなオレンジ色が特徴。

④サーモントラウト・・・ピンクがかったオレンジ色が特徴。

どのサケも鮮やかなオレンジ色の色素成分は、緑黄色野菜に含まれる色素成分の仲間です。活性酸素を除去して、動脈硬化を予防する効果が期待できます☆

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シェルファcook 〜管理栄養士の時短・簡単・節約レシピ〜 (@shellfacook) • Instagram photos and videos
399 Followers, 275 Following, 149 Posts - See Instagram photos and videos from シェルファcook 〜管理栄養士の時短・簡単・節約レシピ〜 (@shellfacook)

コメント

タイトルとURLをコピーしました