大葉しらすチャーハン | シェルファcook

大葉しらすチャーハン

現代人に多い花粉症&カルシウム不足対策に!簡単にパラパラと作れるチャーハンはいかがでしょうか♪

みんな大好きチャーハンの中に、アレルギー症状を緩和する効果のある大葉カルシウムたっぷりのしらす干しを詰め込みました!

おかずが作れなかったり、ササっと食事を済ませたいときは、1品で少しでも多く栄養を摂れる料理を積極的に作ってみてください♪

191円 582kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  調理時間:約10分
・ごはん どんぶり1人分(約220g)・・・42円
・鶏卵 1個・・10円
・しらす干し 30g(約大さじ6)・・72円
・青じそ 2枚・・・8円
・ベーコン  2枚・・・43円
・細ねぎ 1/3本・・6円
・創味シャンタン 小さじ1・・・8円
・おろしにんにく 小さじ1/2・・1円
・マヨネーズ 小さじ1・・・1円
・塩こしょう  少々

合計金額191円(1人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー582kcal
タンパク質24.4g
脂質13.8g
炭水化物85.3g
食物繊維1.1g
食塩相当量3.7g
1.6mg
ビタミンA154μg
ビタミンD14.9μg
カルシウム112mg

作り方

①青じそは粗みじん切りに、ベーコンは1cm角に切る。ねぎはみじん切りにする。

②ボウルに炊いたご飯、鶏卵、しらす干し、切った青じそ、創味シャンタンを加えて、ゴムベラで切るようにして全体をよく混ぜ合わせる。全体が混ざったら、おろしにんにくを加えてサッと混ぜる。

③フライパンにマヨネーズを入れて加熱する。マヨネーズがジュワジュワしてきたら、ベーコンを加えて炒める。

④ベーコンを炒めたら、強火にして②、塩コショウを加えてパラパラになるまですばやく炒める。

⑤器に盛り、みじん切りにしたねぎをトッピングする。

ポイント

〇パラパラのチャーハンを簡単に作るために、最初にボウルでごはんと卵をよく混ぜ合わせて、ごはん一粒一粒を卵でコーティングします。

〇サラダ油ではなく、マヨネーズで炒めることでコクをプラスします♪

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「カルシウムの吸収率UP」「血糖値の上昇を緩やかにする」

白飯 vs チャーハン どちらが太りにくい??

みなさんはダイエット中、白飯とチャーハンどちらを選びますか??

正解は・・・チャーハンです!!

お米を卵(タンパク質)がコーティングしているので、白飯よりも血糖値の上昇を緩めることができます!

ご飯を炒める油、お肉などのたんぱく質、ネギなどの野菜が入っていることも血糖値が上がりにくくなるポイントです♪

ダイエットにはカロリーも大切ですが、糖質量糖質が上がりにくい料理を選ぶのがポイントです★

下のボタンをポチっと押していただけると、とても励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました