濃厚こってり!なすと牛肉の甘味噌炒め | シェルファcook

濃厚こってり!なすと牛肉の甘味噌炒め

夏野菜の一つ「なす」を牛肉と甘味噌で濃厚こってり炒めに♪

食欲が落ちがちな季節、スタミナ料理の1つとしてオススメです!

115円(1人分) 215kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約7分
・なす 中1本・・・50円                               ・赤ピーマン 1個・・・20円
・牛薄切り肉 120g・・・141円
・片栗粉 大さじ1 ・・・9円
・酒 大さじ1・・・2円                                ・油 小さじ1
☆赤味噌 大さじ1 ・・・2円
☆みりん 大さじ1・・・2円
☆砂糖 小さじ2 ・・・1円
☆しょうゆ 大さじ1/2・・・2円
☆豆板醤 小さじ1/4・・・1円
・あさつき 適量

合計金額230円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

エネルギー:215kcal タンパク質:13.6g 脂質:9.0g
炭水化物:18.2g(食物繊維:1.8g)   食塩相当量:2.1g  鉄:1.4mg ビタミンB12:1.3μg カリウム:387mg

作り方

①牛肉に片栗粉とお酒を揉みこんでおきます。その間に、なすを斜め切りにし、赤ピーマンは小さめの乱切りにします。そして☆を混ぜ合わせます。

②フライパンに油を熱し、なすを満遍なく広げ、焼いていきます。なすに焼き目が付いたら、①の牛肉、赤ピーマンを加えて炒めていきます。

③牛肉の色が変わってきたら、混ぜ合わせた☆を加えて全体を絡ませながら炒めていきます。

④全体に味が絡まったら、お皿に盛り、あさつきを散らしたら完成♪

ポイント

濃厚こってりな分、塩分が高めなので、他のおかずはあっさりした味付けにして塩分過剰にならないよう調整してください☆

ガッツリ好きな方に特にオススメできるレシピです♪

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「抗酸化作用」「動脈硬化予防」「高血圧予防」

なすは約90%以上が水分で、ビタミンやミネラルはあまり含まれていません。なので、ビタミン・ミネラルを含むほかの食材と組み合わせて調理するのが栄養バランスを取るコツになります。

今回は、ビタミンB2、B12、たんぱく質を多く含む牛肉と、ビタミンCたっぷりの赤ピーマンを組み合わせました☆

そして、なすの皮の紫色は「ナスニン」というアントシアニン系の色素成分です。名前に”ナス”が入っていて覚えやすいですね!

アントシアニンには、活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用や動脈硬化・高血圧を予防する効果があると言われています。

6~9月が旬で、まさに夏野菜!夏にはぜひナスを食べて、暑い夏を乗り切りましょう♪

参考:「からだにおいしい 野菜の便利帳 板木利隆監修」

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました