にんにくたっぷり!簡単パラパラねぎチャーハン | シェルファcook

にんにくたっぷり!簡単パラパラねぎチャーハン

お店のような”パラパラ”なチャーハンを作るコツはとっても簡単!

このコツで作ると、カロリーも抑えることができます♪

炭水化物、たんぱく質、脂質の三大栄養素がそろっているので、実は栄養価が高い料理!

にんにくが食欲をそそり、ねぎ1本分がたっぷり入ったチャーハンはいかがでしょうか♪

117円 382kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  調理時間:約15分
・ごはん 1人分・・・29円
・細ねぎ 1本・・31円
☆おろしにんにく 2cm・・・1円
☆鶏卵 1個・・・10円
・ベーコン 1枚・・34円
☆創味シャンタン 小さじ1.5・・・12円
☆塩コショウ 少々
(・ガーリックパウダー 少々 ←お好みで)

合計金額117円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー382kcal
タンパク質13.8g
脂質8.6g
炭水化物59.5g
食物繊維1.3g
食塩相当量0.8g
1.3mg
ビオチン14.4μg
ビタミンC14mg

作り方

①ねぎは小口切りにします。ベーコンは1cm角に切ります。

②ボウルに温かいごはんと☆を入れます。卵を溶きほぐしながら全体を良くかき混ぜ、ごはんに溶き卵を絡ませます。←ここがポイント!

③フライパンにベーコンを炒めたら、ねぎを加えてさらに炒めます。ねぎがしんなりしたら、②を加えて強火でよく炒めます。

(お好みでガーリックパウダーをここで加えてください)

④パラパラするまで炒めたら完成♪

ポイント

チャーハンをべたつかず、お店のようにパラパラするポイントは、炒める前にごはんと卵をよく混ぜ合わせておくことです!

炒めると、ごはん一粒一粒にコーティングした卵に火が通り、パラパラしてきます。たっぷりの油を使わなくてもパラパラつくれるので、ガッツリ美味しくたくさん食べられます♪

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「鉄分補給」「疲労回復」「免疫力アップ」

”チャーハン”=”焼き飯”?

チャーハンとは、中華料理の一つで「炒飯(チャオファン)」が語源とされています。

「チャーハン」と「焼き飯」は、どちらも同じ料理を意味していますが

実は、”チャーハン”は東日本で多く呼ばれていて、”焼き飯”は西日本で多く呼ばれているとされてます。なぜそうなったのかは諸説あるそうです!気になる方は調べてみてください♬

また、卵を先に炒めてからごはんを加えるのを「チャーハン」ごはんを炒めてから卵を加えるのを「焼き飯」とする説もあるらしく・・・地域によって様々ですね!

皆さんの地域は、どう使い分けているでしょうか♪

最後までお読みいただき、ありがとうございます☆

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました