免疫力をグッと高める!バター香るキャロットライス | シェルファcook

免疫力をグッと高める!バター香るキャロットライス

『ケチャップ』ってトマトから作られるからヘルシーだと思っていませんか??

たしかにトマトから作られるので「リコピン」が豊富の調味料ではあります。

が!

糖質量がとても多いんです!大さじ1(15g)当たり3.9gも含まれています。

マヨネーズ大さじ1(12g)当たり糖質量0.4gなので、ケチャップがいかに糖質が多いかわかりますよね。

そこで今回ケチャップライスをケチャップを使わずにできないか

考えた結果、このレシピができました♪ 人参嫌いのお子様でもパクパク食べられるので

ぜひ作ってみてください☺

71円 282kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  調理時間:約7分
・人参 1cm・・・2円
☆ごはん 1人分・・55円
☆バター 10g・・・14円
☆塩コショウ 少々

合計金額71円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください

栄養価(1人分)

エネルギー:282kcal タンパク質:3.2g 脂質8.5g
炭水化物:45.9g(食物繊維:0.8g)   食塩相当量:0.3g β-カロテン:1264μg

キャロットライスケチャップライス
カロリー282kcal295kcal
たんぱく質3.2g3.3g
脂質8.5g8.5g
糖質45.1g48.0g
β-カロテン1264μg96μg
ごはん茶碗1杯(120g)で計算

作り方

①人参は皮を剥き、すりおろします。手間だと思うかもしれませんが、ちょっとの量なのですぐにおろせちゃいます☆

②すりおろした人参をレンジ700w1分加熱します。

③ボウルに炊いたご飯、②のすりおろし人参、バター、塩コショウを加えて混ぜ合わせたら完成♪

ポイント

ケチャップライスのあのオレンジ色を人参で代用! きれいな場合は皮をむかずにそのままで!

温かいご飯に混ぜた瞬間、バターの香りが広がります♪

人参の味はまったくしないので、人参嫌いのお子様にもピッタリです!

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「免疫力アップ」「美肌効果」「老化防止」「生活習慣病予防」

たっぷり豊富なカロテンが健康・美容の味方!

人参にはカロテンが豊富に含まれています。このカロテンは、皮膚や粘膜を強くするので免疫力を高めてくれます。

また、動脈硬化・ガン・心臓病の予防効果があると言われています。

カロテン以外にも、カリウム、カルシウム、ビタミンCも含まれている万能野菜です☆

にんじんがビタミンCを壊す!?

人参に含まれる「アスコルビナーゼ」という酵素はビタミンCを壊す作用があります。

この酵素は熱を加えたり、レモンやお酢を加えることで働きを抑えることができます。

加熱せず生食する場合には、レモンやお酢入りのドレッシングで食べると人参のビタミンCを損なわずにしっかり摂取できます♪

おまけ

私は、このキャロットライスにハヤシルウ&チーズを乗せて焼いてドリアにしました♪

ちなみに私の実家では「ケチャップライス+ハヤシ+チーズ」=『ビードリ』と呼んでいます・・!!本来はビーフシチュードリアのことを指すと思いますが、我が家ではこれが当たり前です(笑)

みなさんもご家庭ならではのレシピとレシピ名がありますか♪

下のボタンをポチっと押してもらえると、これからの励みになります☺

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました