キャベツのキムチー和え | シェルファcook

キャベツのキムチー和え

「キムチ×チーズ」でキャベツを和えました! 下に隠れている千切りきゅうりが食感をさらに楽しませてくれます♪

今回は小さな角切りにカットされているチーズを使用しています。業務スーパーやオンラインで販売されていて、スーパーにはなかなかありませんが、これがなかなか使い勝手がとっても素晴らしいです!!溶けにくいので、サラダや和え物にサッと加えることができ、簡単に美味しさプラス♪ ぜひ使ってみてください☆

50円(1人分) 138kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約7分
・キャベツ 大3枚・・・33円
・キムチ 大さじ2・・・16円
・きゅうり 1/2本 ・・・20円
・プロセスチーズ(サラダ用ダイスチーズ) 1個(大さじ1)・・・23円
・いりごま 小さじ1・・・7円

合計金額99円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

エネルギー:138kcal タンパク質:8.6g 脂質:7.1g
炭水化物:11.5g(食物繊維:3.9g)   食塩相当量:1.1g  鉄:0.9mg ビタミンC:77mg

作り方

①キャベツはざく切りにし、耐熱容器に入れ、レンジで700w1~2分加熱し、軽く火を通してしんなりさせておきます。そこに、キムチ、チーズを加えて和えるだけ♪

②お皿に盛り、ごまを散らしたら完成♪

ポイント

チーズは市販の6Pチーズなどを小さく角切りに切っても美味しいです☆


使用するキムチをお好きな辛さのものを使って作ってください♪

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「ダイエット・脂肪燃焼」「腸の調子を整える」

キムチとチーズの嬉しい美容効果とは

キムチに含まれる唐辛子には「カプサイシン」という辛味成分があります。ダイエット食品やサプリに記載されていることもあるので、見かけたことがある人もいるのではないでしょうか☆

この「カプサイシン」は、交感神経を刺激するアドレナリンの分泌を促進する作用があり、代謝を上げて、脂肪燃焼効果が期待できます。

そしてチーズに含まれるビタミンB2は、脂肪燃焼を高めてくれる働きがあるので、Wで脂肪燃焼効果が期待できます♪

さらに、発酵食品のキムチには乳酸菌が含まれていて、腸の調子を整える働きがあります。腸の調子を整えることは、便秘予防や冷え性改善によるダイエット効果も期待できるので、まさ美容にもってこいのレシピです!!

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました