世界の朝ごはん!ポテトのムサカ(ブルガリア料理) | シェルファcook

世界の朝ごはん!ポテトのムサカ(ブルガリア料理)

「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画に参加中!モニタープレゼントしていただたいたスパイスでレシピをご紹介しています♪

今回のテーマは「スパイスを使って世界の朝ごはんを作ろう!<おかず・スープ編>」!

ということで第2弾は、ブルガリア料理の”ムサカ”をおうちで簡単に作れるレシピ♪

「ムサカ」とは、野菜やお肉を重ね焼きした料理のことで、ブルガリアを代表する料理の一つです。

その特徴はソースにヨーグルトを使うこと!さすが、ヨーグルト大国ですね~!

ソースにヨーグルトをつかっているのでさっぱり&ヘルシーに♪ でもちゃんとミートソースのコクもしっかり味わえる満足1品です!

今回はミートソースもお手製ですが、市販のミートソースを使っても〇なので、ぜひお試しください☺

301kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約20分(水切りヨーグルトを作る時間を除く)
・じゃがいも 2個
<ミートソース>
・豚ひき肉 150g
・玉ねぎ 1/4個
・カットトマト缶 1/2缶
・スライスにんにく 1/2かけ分
・サラダ油 小さじ1/2
★GABANパプリカパウダー 小さじ1/2
★GABANナツメグ 少々
★GABAN ローリエ 1枚
<ソース>
・プレーンヨーグルト 1/2カップ
・おろしにんにく 1/2かけ分
・ピザ用チーズ 適宜
<トッピング>
・GABANパセリ 適宜

※今回は、レシピブログ様よりハウス食品のスパイスをモニタープレゼントしていただたいため、食費に含めていません。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー301kcal
タンパク質16.3g
脂質16.7g
炭水化物20.3g
食物繊維2.6g
食塩相当量0.5g
1.2mg
カルシウム126mg
ビタミンB10.55mg
ビタミンC36mg

作り方

①ザルにキッチンペーパーを敷いてヨーグルトを流し入れ、水切りする。(一晩しっかり水切りするのがおすすめですが、半日でもOK)

そこにすりおろしたにんにく、食塩を加えて混ぜ合わせる。

②じゃがいもは皮をむいて、芽を取り、8mmほどの厚さにスライスする。耐熱容器に入れ、レンジ500w3分加熱する。

③玉ねぎをみじん切りにする。小鍋にサラダ油を熱し、スライスにんにくを弱火で炒め、香りが経ってきたら玉ねぎを加えて炒める。

④玉ねぎが透明になってきたら、豚ひき肉を加えて中火にして炒める。肉の色が変わったら、トマト缶、パプリカパウダー、ナツメグを加えてさらによく炒める。

⑤トマトが全体に馴染んだら、ローリエを折って加えて弱火で焦げないように注意しながら煮込み、水分を飛ばす。

⑥耐熱さらに②のじゃがいも→⑤のミートソース→じゃがいも→ミートソースの順に重ね、①のヨーグルトソースを乗せる。

⑦最後にピザ用チーズをトッピングして、トースターでチーズがこんがりするまで約3分焼き、焼けたらパセリを散らす。

ポイント

〇ソースにヨーグルトを使うのが「ムサカ」のポイント♪ 水切りすればするほど、濃厚な味わいに!

〇今回はじゃがいもを使いましたが、茄子やズッキーニなどお好きな野菜で作れます。

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「疲労回復」

スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ


スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました