圧力鍋で時短!牛肉とごぼうの炒め煮* | シェルファcook

圧力鍋で時短!牛肉とごぼうの炒め煮*

立派なメインにも、ごはんのおともにもなる「牛ごぼう」はいかがですか?

今回は時短のため、レンジ&炒め煮にして節約も叶えました☆

ごぼうと一緒に調理するので、ちょっとの牛肉でもボリューム満点!歯ごたえもあるのでお腹いっぱい間違いなし♪

94円(1人分) 165kcal

材料・費用(2人分)  調理時間

・ごぼう 1/2本・・・29円
・牛肉切り落とし  100g・・・148円
・酒 大さじ1 ・・・2円
・みりん 大さじ1・・・2円
・油 小さじ1
☆水 50cc
☆和風顆粒だし 小さじ2/3・・・4円
☆しょうゆ 大さじ1・・・3円
・あれば緑の野菜など(刻み葱、絹さやなど)

合計金額188円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価 (1人分)

エネルギー:165kcal タンパク質:11.5g 脂質:6.3g
炭水化物:13.3g(食物繊維:2.5g)    食塩相当量:1.8g  鉄:1.8mg  ビタミンB12:0.8μg

作り方

①ごぼうは太めの千切りにします。切りながら、酢水に入れていきます。

②圧力鍋に①を入れ、酒、みりんを加えて混ぜ、蓋をしてレンジ600w5分加熱し、5分ほどそのまま蒸らします。

③フライパンに油を熱し、牛肉を炒めていきます。牛肉の色が変わったら、②と☆を加えて汁気を飛ばすように中弱火で炒め煮をします。(彩りに今回は小さく切った絹さやを加えてます)

④煮汁が少なくなったら、お皿に盛ったら完成♪


ポイント

お好みで一味・七味をかけて食べるとすごく美味しいです♪

彩りの緑に絹さや、刻み葱など加えて華やかさUP☆

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「ダイエット」「リラックス効果」「貧血予防」

牛肉には、たんぱく質をはじめ、必須アミノ酸も豊富に含まれています。必須アミノ酸とは体内では作ることができず、食物から摂取しないといけないアミノ酸です。9種類ある必須アミノ酸のうち、今回は3種類の必須アミノ酸をご紹介☆

①カルニチン(リジン+メチオニン)

必須アミノ酸のリジンとメチオニンから作られるカルニチンは、脂肪燃焼時に必要な成分であり、脂肪の燃焼を促進する働きがあります。なので、ダイエットに必要な栄養素です。

②トリプトファン

牛肉の赤身部分に多く含まれています。トリプトファンから作られるセロトニンという物質は、脳内の神経伝達物質の一つです。自律神経のバランスを整える働きがあるのでストレス社会の日々には積極的に摂りたい栄養素の一つです。

そして、お肉なのでもちろんたんぱく質も豊富です。ビタミンB12も豊富に含まれているので、貧血予防につながります。

牛肉には、健康と美容の両方に嬉しい効果があります♪ 鶏肉や豚肉に比べて少々お値段が張りますが、他の食材を加えて節約しながら美味しく食べましょう☆

参考URL:【管理栄養士監修】 牛肉に含まれる栄養や効能を紹介!食べ方の解説もhttps://mogwell.karadashift.jp/80086

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました