お家居酒屋メニュー!クセになるサーモンユッケ | シェルファcook

お家居酒屋メニュー!クセになるサーモンユッケ

サーもユッケ

かつおのたたきユッケに続き、サーモンでも作れます♪

サーモンのほうが、青魚独特の生臭さがないので青魚が苦手な方でも食べられます☆

114円(1人分) 137kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(少な目2人分)  調理時間:5分
・サーモン刺身  お好きな量(100g)・・・199円
・卵黄 1個・・・10円
・甘口しょうゆ  小さじ2・・・2円
・ごま油  小さじ1 ・・・9円
・いりごま  小さじ1・・・7円

合計金額227円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価 (1人分)

エネルギー:137kcal タンパク質:13.5g 脂質:8.5g
炭水化物:0.7g(食物繊維:0.2g)    食塩相当量:0.5g  鉄:1.0mg  ビタミンD:17.1μg

作り方

①サーモンの刺身は食べやすい大きさに切ります。(今回はサーモン丼用にあらかじめカットしてあるものを使いました。)

②しょうゆ、ごま油を加えて混ぜます。お皿に盛り、真ん中にくぼみをつけて卵黄を乗せ、いりごまを散らしたら完成♪

そのままでも美味しいですが、韓国のりに乗せて食べると美味しさ倍増です!!

ポイント

甘口しょうゆがないときは、普段のしょうゆ(こいくち)を小さじ1にして加減しながら調味してください。

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「代謝UP」「美肌効果」「老化防止」

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンDが含まれているので、糖質や脂質の代謝を促進し、カルシウムの吸収も促進します。

鮭の鮮やかな赤色(オレンジ色)には「アスタキサンチン」という成分が含まれています。この成分はビタミンCの約6000倍の抗酸化作用があると言われています!紫外線による肌のシワなどを防いでくれる働きがあるので、紫外線が強くなってくるまさにこれからの時期にぴったりな食材です☆

サーモンユッケは、糖質が0.5gと糖質オフなおつまみです☆糖質制限をしている方や夜のおつまみのチョイスとしてはGOOD!

ただし、脂質とプリン体が高めの1品です。食べ過ぎは、糖質オフであってもカロリーオーバーにより肥満の原因になってしまいます。また脂質は消化・吸収するのに糖質やたんぱく質に比べて倍以上の時間がかかるので、夜遅すぎる時には内臓を疲れさせてしまったり、睡眠の質が下がってしまうので気を付けたほうがよさそうです。

脂質が高めなので、ダイエット中は特に避けてしまいがちですが、健康的なダイエットや美容に嬉しいビタミンが含まれているので、食べ過ぎないように1日1切れくらいを目安に積極的に取り入れて、健康・美容へつなげましょう☆

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました