写真映えレシピ! 野菜のガトーインビジブル | シェルファcook

写真映えレシピ! 野菜のガトーインビジブル

『断面美』が素敵な料理の第一弾♬

いくつもの層の断面が綺麗に作れます!

作っていても、見て食べるのも楽しい料理☆

どこでも手に入る材料で、意外と簡単に作れるのが私も驚きました!

食材費も高くないので、休日やお祝いの日などのごはんにいかがでしょうか♬

74円 354kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約20分
・じゃがいも 中~大1個・・・20円
・人参 5cm・・・8円
・ウインナー 4本・・・66円
・かぼちゃ 60g(1/4個をさらに8等分くらい)・・・10円
☆鶏卵 1個・・・10円
☆牛乳 35cc・・・5円
☆小麦粉 大さじ4・・・4円
☆粉チーズ 大さじ1・・・24円
☆食塩 少々
☆あらびき黒胡椒 4振りほど

合計金額147円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー354kcal
タンパク質13.9g
脂質16.1g
炭水化物37.6g
食物繊維2.9g
食塩相当量1.1g
カルシウム90mg
ビタミンA259μg
ビタミンC39mg

作り方

①じゃがいも、人参は皮をむいて、スライサーでスライスします。(この時、けがに注意して下さい!) じゃがいもは、水にさらします。

ウインナーは薄めの斜め切りまたは輪切りにします。かぼちゃは、使う部分だけ先に切り取り、レンジで軽く加熱してから、薄く切ります。

②☆をダマにならないようによくかき混ぜて、生地を作ります。

③水にさらしたじゃがいもの水気を切り、②の生地に入れて絡ませます。

④耐熱皿にクッキングシートを敷いて、③のじゃがいもを少しずつ重ねながら、お皿の底が見えなくなるように敷き詰めます。

次に、人参→じゃがいも→ウインナー→かぼちゃ→じゃがいも

の順に敷き詰めていきます。最後、ボウルに生地が残ると思うので上から流し入れます。数回、トントンと打ち付けて、生地を隙間に入れていきます。

⑤ラップをせずに、700w4分加熱します。生地全体が耐熱皿の上あたりまで膨らんでいたら、中まで火が通った証拠なのでOK!

⑥レンジから取り出して、トースターで5~6分焼きます。表面に焼き目がついたら、粗熱が取れるまで放置します。

⑦粗熱が取れたら、クッキングシートを外して、食べやすい大きさにカットしてお皿に盛り付けたら完成♪

ポイント

ウインナーは、ハムやベーコンでもOKです♪

チーズが好きな方は、最後にとろけるチーズをトッピングして焼いても美味しいです!

ただし、カロリーは増えるのでトッピングのし過ぎに注意☆

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「美肌効果」「免疫力アップ」「便秘の予防・解消」

ガトーインビジブルって?

”ガトーインビジブル”って、なかなか聞きなれない名前だと思いますが、実はフランス発のスイーツです。

卵や乳、小麦を使ったカスタード風味の生地に、スライスしたフルーツを重ねて焼くことで、フルーツと生地に一緒になって”見えなくなる”=”インビジブル” が特徴のスイーツです。断面が美しいのがインスタ映えして流行するきっかけに☆

基本的に、材料はなんでもOK!よく作られるのは、りんごやいちごなどの酸味と甘みがあるフルーツです♪

そしてフルーツだけではなく、野菜を使って食事系のスイーツにもなります♪ 今回は、かぼちゃ、にんじんを使って食事系にしてみました♪

どの家庭にもある材料で作れるので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか☆

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

シェルファcook 〜管理栄養士の時短・簡単・節約レシピ〜 (@shellfacook) • Instagram photos and videos
331 Followers, 241 Following, 101 Posts - See Instagram photos and videos from シェルファcook 〜管理栄養士の時短・簡単・節約レシピ〜 (@shellfacook)

コメント

タイトルとURLをコピーしました