禁断の味♪筍の黒胡椒つくね | シェルファcook

禁断の味♪筍の黒胡椒つくね

筍のシャキシャキとした食感がおいしい簡単に作れるつくねレシピのご紹介♪
少ない材料で手軽に作れるので、おかずとしてもおつまみとしてもオススメです!

筍の先の部分は飾り用に、下の固い部分は粗いみじん切りにすることで食感を活かすことができます。

今回の味付けは調味料1つ!たれを作る必要もありません!なぜなら・・・

ハウス食品「禁断の黒コショウ」を使っているから♪ 黒コショウのピリッとした辛さとオニオン&ガーリックの旨味がたっぷり凝縮されたペーストで、やみつきになること間違いなし!

黒胡椒が大好きな私は、見事にこの禁断の味にハマってしまいました(笑)

105円~ 311kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2~3人分)  調理時間:約20分
・鶏ひき肉 250g・・195円
・ゆでたけのこ 120g
★片栗粉 大さじ2・・・9円
★塩コショウ 少々
★ハウス食品「禁断の黒コショウ」 大さじ2/3
・酒 大さじ2・・・4円
・サラダ油 大さじ1/2・・・1円

合計金額209円~(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

※たけのこ、ハウス食品「禁断の黒コショウ」は、いただいたもの&モニタープレゼントしていただいたものなので、食費に含めていません。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー311kcal
タンパク質24.1g
脂質18.1g
炭水化物10.9g
食物繊維2.0g
食塩相当量0.4g
カルシウム76mg
カリウム601mg
1.4mg
ビタミンB60.69mg
全体量を2人分として計算

作り方

たけのこは下茹でしておきます。水煮の筍でも食感が少し劣りますがOKです。

①水けをふき取った筍をやわらかい先の部分と固い下の部分に分ける。先の部分は飾りとして使うので、薄くスライスする。
下の部分は、粗いみじん切りにする。

②ボウルに粗みじん切りにした筍と鶏ひき肉、★を入れて、粘りが出るまでよく捏ねる。厚さ2cmほどの丸型に成形する。

③成形したら、スライスした筍の先の部分を押し込むように乗せていく。

④フライパンに油を熱し、③を入れて焼いていく。両面に焼き色がついたら、酒を加えて蓋をし、6分ほど蒸し焼きにする。

⑤火を止めて4分ほどそのまま放置し、余熱で火を通す。

ポイント

〇筍は、粗めのみじん切りにすることで食感が楽しめるつくねになります♪

〇2cmの厚さにすることで、短時間でお肉に火が通ります。

〇ハウス食品「禁断の黒コショウ」で味付けバッチリ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハウス 禁断の黒胡椒(95g)【ハウス】
価格:358円(税込、送料別) (2021/4/18時点)

楽天で購入

現在は、パッケージがリニューアルされ、可愛さも入ったデザインに♪(トップの写真に写っているのが最新版です)

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「筋力の維持・アップ」「疲労回復」「便秘の予防・改善」「むくみ予防」「高血圧予防」

筍の”白い粉”は洗い流さずに食べよう!

筍を切ると、中に”白い粉”があるのを見たことありませんか?

最初は「なにこれ・・・?」と思うかもしれませんが、実はチロシンというアミノ酸の一種なんです。

このチロシンは、脳内物質の「ドーパミン」を増加させ、やる気をアップさせる効果があることがわかっています。なので、この白い粉は洗い流さずに食べましょう♪

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

レシピ以外のお料理も投稿してます。よろしければ、”いいね&フォロー”お願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました