お家居酒屋メニュー!ワンランク上のおつまみ☆ほたるいかの天ぷら | シェルファcook

お家居酒屋メニュー!ワンランク上のおつまみ☆ほたるいかの天ぷら

お家居酒屋!ほたるいかの天ぷら

3~5月が旬のほたるいかをお家でも手軽に食べてみませんか?

甘みと苦みが一度に味わえるほたるいかですが、噛んだら中からトロッと出てくるのが苦手な方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は天ぷらにすることで食べやすくしました☆

お酒のおつまみにもってこいの1品です♪

101円(1人分) 89kcal

材料・費用(2人分)  調理時間

・ほたるいか(茹で) 1パック(約120g)・・・198円
<天ぷら粉>
・小麦粉 小さじ4・・・1円
・片栗粉 小さじ1・・・3円
・酢 小さじ1/2
・冷水 大さじ1強

合計金額202円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価 (1人分)

エネルギー:89kcal タンパク質:11.1g 脂質:1.8g
炭水化物:5.9g(食物繊維:0.2g)    食塩相当量:0.4g  ビタミンB12:8.4μg

作り方

①ほたるいかの目は固くて食べられないので、箸などで取り除きます。

②ボウルに天ぷら粉を作ります。油を180度に熱し、天ぷら粉をまとわせたほたるいかを揚げたら完成♪

ポイント

ほたるいかの目を取る下準備は忘れずに☆

塩、酢味噌につけて食べるのが特におすすめ!お気に入りの天つゆでも◎

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「肝機能向上」「脂肪肝改善」「むくみ解消」「美肌」

丸々一匹食べられるほたるいかは、栄養満点!その中でも注目すべきはタウリンです。栄養剤によく配合されている栄養成分の一つです。タウリンは肝臓の働きを活性化する働きがあります。肝臓が元気になると、疲労回復、むくみ解消効果が期待できます。

さらに、デトックス効果があるので余分な老廃物を排出し、美肌効果につながります。

そして、酢味噌と一緒に食べる組み合わせは効果抜群♪ お酢にはコレステロール低下作用があるので、肝臓を元気にする効果が倍増します。

なかなかお家で頻繁に食べる食材ではないかもしれませんが、おつまみ好きな方やたまには変わった料理が食べたくなったときはぜひ挑戦してみてください♪

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました