お家居酒屋メニュー!明太だし巻き卵 | シェルファcook

お家居酒屋メニュー!明太だし巻き卵

明太だし巻き卵
たっぷり明太子に見た目からも食欲そそられます♪

居酒屋の定番メニューの一つ「明太だし巻き卵」をお家居酒屋で☆ お家で作ると居酒屋さんで頼むより約1/5の値段!!

明太子1/2本でできるので、個人的には意外と少ない量で作れるんだと思いました。

卵液に醤油を加えて味がぼけないように、マヨネーズでふんわりと仕上がるようになっています*

40円(1人分) 112kcal

材料・費用(2人分)  調理時間

・卵  2個・・・20円
・醤油 小さじ1/3
・和風顆粒だし 小さじ1 ・・・6円
・マヨネーズ 大さじ1・・・4円
・明太子  1/2本・・・50円
・水  大さじ1
・油  小さじ1/2

合計金額80円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価 (1人分)

エネルギー:112kcal タンパク質:8.3g 脂質:7.9g
炭水化物:1.1g(食物繊維:0.0g)    食塩相当量:1.3g  鉄:1.0mg  ビタミンB12:1.3μg

作り方

①ボウルに卵を割り入れ、和風顆粒だし、醤油、マヨネーズ、水を加えてざっくりかき混ぜます。明太子は1腹を縦半分に切ります。

②油を油引きでひき、よく熱した卵焼き器に1/3量を流し入れ、大きくかき混ぜます。写真のように大きくざっくりかき混ぜることで、厚さが出ます。卵全体に火が通ったら、奥から3cmほど話して明太子を置きます。それから、いつも通り卵焼きを作るようにクルクル巻いていけば完成♪

ポイント

濃い味が好きな方は醤油をもう少し増やすといいかもしれません。ただ、入れすぎると明太子の旨みが隠れてしまうので、増やしすぎは注意です☆

ちょこっと栄養知識 

栄養効果:「美肌」「疲労回復」「血流改善」

明太子には、たんぱく質・良質な脂質のほかにたくさんのビタミン・ミネラルが含まれていて栄養価があります。「食べるサプリ」と言われたりするんだとか・・・さすが魚卵だけありますね!

ビタミン⇒ビタミンB1、B2、B12、パントテン酸、ナイアシン、ビタミンA、E、C など

ミネラル⇒リン、亜鉛、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄分 など

そのほかに、たんぱく質、不飽和脂肪酸のDHA・EPAが含まれています。

意外にも明太子には、美肌・美白効果、老化防止から貧血、疲労回復、むくみ予防まで美容と健康にうれしい効果がたくさんあります!ビタミンCは小1本(親指くらい)でレモン1個分のビタミンCが含まれているんです。意外なビタミンC補食材ですね。

ただし、魚卵なのでコレステロールやプリン体、塩分もそれなりに含まれています。なので、どの食材にも共通ですが食べ過ぎには注意が必要です。明太子の1日当たりの摂取量の目安は、20g~25gです。これは親指の第一関節ちょっとくらいの大きさです。これから明太子を召し上がるときは、ぜひ親指で長さを見てから食べ過ぎないようにしてみてください☆

ちなみに、明太パスタや明太子のグラタンなどの市販品には、1品当たり明太子が平均約40gほど使われているので、とっても美味しい料理ではありますが食べる頻度に気を付けてみてください☆

<旦那の食レポ>★★★★★

卵焼きの食べ方で一番美味しい食べ方と言っても過言ではない美味しさです。もちろんお酒のおつまみとしても最高です。

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました