シンプルがうまい♡舞茸の炊き込みご飯 | シェルファcook

シンプルがうまい♡舞茸の炊き込みご飯

こんにちは♪
今回ご紹介させていただくレシピは
【舞茸の炊き込みごはん】✨

加熱しても歯ごたえと
独特の風味が
味わえる舞茸♪
ビタミンB群やビタミンD、
食物繊維が豊富で
栄養価も魅力的✨

そんな舞茸のうまみを存分に
味わうにはシンプルが一番♡
今回は、シンプルな調味料と
食材で炊き込むことで
うまみたっぷり炊き込みご飯🙌

簡単&シンプルな材料で
作れるのでぜひお試しください☺

68円 280kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2~3人分)  
調理時間:約10分+炊飯時間
・米 1合・・36円
・舞茸 1/2パック(約50g)・・39円
・人参 1/3~1/2本(約50g)・・20円
・鶏ひき肉 120g・・106円
☆しょうゆ 大さじ1
☆酒 大さじ2/3
☆和風顆粒だし 小さじ1/2・・3円

合計金額204円(3人分)  
※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分あたり
エネルギー280kcal
タンパク質10.9g
脂質5.3g
炭水化物44.4g
食物繊維2.9g
食塩相当量1.1g
ビタミンD1.0μg

作り方

①お米は通常通り洗米し、水けを切って炊飯ジャーに入れる。ジャーにしょうゆ、酒、和風顆粒だしを加えて、ジャーのメモリまで水を加える。

②舞茸は手で細かくほぐす。人参は細切りにする。

③①のジャーに人参、鶏ひき肉、舞茸を乗せて、炊飯する。炊き上がったら、鶏ひき肉を中心に全体をほぐすように混ぜる。

ポイント

〇鶏ひき肉は油揚げでもOKです♪

〇ごぼうやこんにゃくを加えても具沢山で美味しくなります✨

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「抗腫瘍効果」「免疫力アップ」「美肌効果」

”まいたけ”の由来は?

「舞う」に「茸」と書いて「舞茸(まいたけ)」ですね!10~11月が旬と言われていて、
歯ごたえと独特の香り、うまみたっぷりで人気のきのこ✨

「幻のきのこ」と呼ばれるほど希少価値の高いきのこで「見つけると舞うほどうれしい」と喜ぶ姿が
名前の由来だと言われています😲

また形状が蝶が舞う姿に似ていることが由来だとも言われています♪

ちょこっと豆知識でした(*^^)v

ネクストフーディスト

ネクストフーディスト

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

愛用している調味料はコチラです♪

Instagramではレシピ以外の料理などについても投稿しています♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました