これが美味しい作り方!昆布のだしで作る牛丼 | シェルファcook

これが美味しい作り方!昆布のだしで作る牛丼

我が家はセパレート牛丼なので、写真はごはんなしです☆

昆布と一緒に煮こむことで、昆布だしが旨みをグンとUPさせてくれます!

昆布がなければ、昆布茶でもOK

いつもの牛丼をお店のような品のある牛丼にしてみませんか♪

電子レンジでガス不使用だから暑くない♪

149円(1人分) 222kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約15分
・牛薄切り肉  200g・・・256円
・玉ねぎ 1/2個・・・17円
★水 100g
★しょうゆ 大さじ2・・・3円
★みりん 大さじ1・・・2円
★酒 大さじ1.5・・・2円
★和風顆粒だし 小さじ1・・・6円
★乾燥日高昆布 10cm・・・12円

合計金額298(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

エネルギー:222kcal タンパク質:20.6g 脂質10.6g
炭水化物:7.6g(食物繊維:0.7g)   食塩相当量:2.3g  鉄:1.4mg  ビタミンB12:2.2μg

作り方

①玉ねぎは薄切りにします。昆布は3cmくらいにカットします。電子レンジ圧力鍋に★と切った玉ねぎを入れて、蓋をしてレンジ700w4分加熱します。写真のように、どんどん玉ねぎに火が通っていきます。

②牛薄切り肉をほぐしながら加えて、再びレンジで牛肉に火が通るまで加熱していきます。アクが出てくるので取り除きます。

③だしをとった昆布は取り除き、ごはんの上に盛り付けたら完成♪

ポイント

昆布から出汁を取るのひと手間がポイント♪ このひと手間で、昆布だしがワンランク上の上品な牛丼にします☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天然 日高昆布 140g
価格:1480円(税込、送料無料) (2020/7/11時点)


ちょこっと栄養知識

栄養効果:「脂肪燃焼効果」「貧血予防」

お肉まして丼なんて、特に女性には「太る」イメージが強くなりがちです。

ですが、グツグツと煮込むことで余分な脂肪が落ちるので、ヘルシーになります☆

また牛肉に含まれる”L-カルニチン”は、脂肪燃焼に関わる栄養素なので、脂肪燃焼効果が期待できます♪

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました