大根おろしレシピ*えのきのおろし昆布和え | シェルファcook

大根おろしレシピ*えのきのおろし昆布和え

”第六の栄養素”と言われている食物繊維がたっぷりの副菜♪

消化酵素たっぷりの大根おろしと香りと風味豊かな生姜、塩昆布、ごま油を加えて、さっぱりしつつ、しっかり味の1品です。箸休めやおつまみにオススメ♪

52円 35kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約7分
・えのきたけ 大1/2袋(100g)・・・44円
・大根 10cm・・24円
・しょうが 1/2かけ・・・15円
・塩昆布 小さじ2・・・16円
・ごま油 小さじ1/2・・5円
・しょうゆ 小さじ1/2
・あさつき 少々

合計金額104円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー35kcal
タンパク質2.2g
脂質1.2g
炭水化物7.6g
食物繊維3.2g
食塩相当量0.7g
カリウム362mg
ビタミンD0.5μg
ビタミンB10.13mg
ビタミンB20.11mg

作り方

①大根は皮をむいて、大根おろしにする。(このとき、ゆっくりすりおろすことで大根の辛みを抑えることができます。)

②しょうがは皮をむいて、1cmほどの長さの千切りにする。えのきは石突を取り除き、3~4等分に切る。

③耐熱容器に、②とえのきを入れてレンジ700w1分加熱する。加熱後、塩昆布、ごま油、しょうゆ、大根おろしを加えて全体を和える。

④お皿に盛り、あさつきを散らす。

ポイント

〇えのきたけは、火を通しすぎると風味と歯ごたえが損なわれるので、レンジで加熱しすぎないようにしてください☆

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「動脈硬化予防」「便秘の予防・改善」「消化促進」「免疫力アップ」

注目栄養素は「β-グルカン」花粉症対策に!

きのこ類には、食物繊維の一種「β-グルカン」という成分が含まれています。この成分は、免疫細胞を活性化させる働きがあると言われ、免疫機能をUPさせる効果が期待されています。

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました