簡単煮物☆大根と牛肉の塩昆布煮 | シェルファcook

簡単煮物☆大根と牛肉の塩昆布煮

大根と牛肉の塩昆布煮

炊飯器調理レシピ!レンジも使って、時短&節約です♪

大根でボリュームアップして少量の牛肉でも満足の1品!

牛肉と油揚げ、塩昆布の3つの旨みが染みた大根で、口の中で旨みが広がります☆

しっかり味でご飯が進みます!

104円(1人分) 182kcal

<材料・費用>(2人分)  調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約30分(20分は炊飯器にお任せ)
・大根   5cm・・・10円
・牛小間  120g・・・142円
・ちくわ  1本・・・10円
・油揚げ  1枚・・・9円
・めんつゆ(2倍濃縮) 70cc・・・12円
・水    70cc
・塩昆布  大さじ1.5(約6g)・・・24円

合計金額207円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価

栄養価 (1人分)
エネルギー:182kcal タンパク質:16.7g 脂質:6.3g
炭水化物:14.3g(食物繊維:2.0g)  食塩相当量:2.9g   カルシウム:62mg  鉄:2.3mg

作り方

①大根はきれいに洗い、皮ごと使います。5mm幅のいちょう切りにし、耐熱容器に入れ、レンジ700w3分加熱します。取り出して全体をかき混ぜたら再び700w2分加熱します。大根の外側が少し透き通っていたらokです。

②油揚げ、ちくわは一口サイズに切ります。炊飯ジャーに、①の大根、油揚げ、ちくわを入れます。めんつゆ、水を加えて、ひたひたくらいにします。炊飯スイッチを押してしばらく放置します。

③炊飯器がグツグツなってきたら、一度中を確認し、全体をかき混ぜて味が均一になるようにします。大根に味が染みていたら、牛肉、塩昆布を加えて、炊飯を保温モードにします。保温の熱で牛肉に火が通っていたら完成です♪


ポイント

炊飯器の保温で、じっくり加熱することで牛肉が硬くならずに、旨みを引き出せます♪最後に塩昆布を加えることで塩昆布の風味が保てます☆

ちょこっと栄養知識

牛肉は”美容ビタミン”と言われるビタミンB群、特にビタミンB2がとっても豊富です!ビタミンB2は、脂肪の燃焼に欠かせないビタミンです。不足してしまうと、脂肪太りになってしまう可能性もあります。ほかにも、”造血ビタミン”と呼ばれるビタミンB12には、顔色を良くしたり、髪の毛にツヤを出す作用があります。なので、ダイエットだからと言ってサラダだけではなく、牛肉などのお肉も忘れずに食べることが大切です!

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「美肌」「貧血予防」「筋力維持」

牛肉や豚肉などの動物性食品に含まれる鉄分は、「ヘム鉄」と呼ばれ、体に吸収されやすい鉄分です。野菜や改装に含まれる鉄分(非ヘム鉄)と比べると約10倍も吸収率に差があると言われています。

貧血はもちろん、血行を良くする働きにもつながるので、冷え性や枝毛の予防にも効果が!

牛肉はお肉の中でも少々お値段が高めですが、その分、栄養価とその栄養効果も期待できるので、ぜひ美味しく食べてください♪

<旦那の食レポ>★★★☆☆

大根に味が染みていて深みのある味付けでおかわりしたくなる一品!

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました