お家居酒屋レシピ!クリームチーズ×漬け物で絶品おつまみ! | シェルファcook

お家居酒屋レシピ!クリームチーズ×漬け物で絶品おつまみ!

今回は、クリームチーズを使った簡単なおつまみレシピ♬

低糖質なおつまみで健康にも嬉しい◎

クリームチーズがちょっぴり高いけれど美味しさは間違いなし!

なかなか今は居酒屋さんに行けないので、ちょっぴり贅沢なお家居酒屋はいかがでしょうか♪

264円 230kcal~(漬物やバケットの種類によって変わってきます)

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約15分
・クリームチーズ 1/2箱・・・199円
・お好きな漬物など 約6枚・・・298円
・バゲット 1/3本・・・30円

合計金額527円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください

作り方

①漬物は5mm角ほどに小さく切ります。バゲットは薄めにスライスします。

②あとはクリームチーズと和えて、30分ほど冷蔵庫で味をなじませます。

今回は、奈良漬け3種、きゅうりのキューちゃん、とんがりいかの5種類を作ってみました!

③その間にバゲットをトースターで軽く焼きます。買った当日なら、しっとりしたバゲットも美味しいので、焼くか焼かないかはお好みで〇

④②のクリームチーズ和えを③のバゲットにのせて、召し上がれ♪

ポイント

材料に「お好きな漬物など」と書きましたが、今回「奈良漬け」「きゅうりのキューちゃん」「とんがりいか」食べ比べて一番美味しかったのは、奈良漬けでした!!

これからほかの漬物でも試作してみて、どれが一番美味しいのか見つけていきたいと思います♪

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「目の粘膜や健康を維持する」

クリームチーズにはビタミンが含まれています

「チーズにビタミン?」と思う方もいるかもしれません。クリームチーズには主に「ビタミンA」「ビタミンB2」が含まれています。

ビタミンAは、目の健康維持に欠かせないビタミンです。

そしてビタミンB2は、糖質の代謝に欠かせないビタミンなので運動などによる消費量が多いときには積極的に摂りたいビタミンです。

糖質は低いけど…塩分多め・高カロリーなので摂取量・摂取の仕方に注意

チーズは低糖質の代表的な食材の一つです。たしかに糖質量は低いですが・・・カロリーや塩分に気を付けなければいけません。

クリームチーズは、プロセスチーズよりも高カロリーです。あのなめらかな舌触りを作るには多くの「乳脂肪」が含まれているからです。

また塩分も100gあたりに0.7gと多く含まれています。今回の漬物やバゲット、お酒と相性抜群なのですが、どれも塩分が多めの食品なので食べる量には注意が必要です。(でもとっても美味しいです!笑)

塩分とカロリー摂取が過多にならないような分量で記載しています。記載した以上を食べるのは健康と美容に良くないので注意してください☆

お酒は低カロリーなワインが望ましいです。ワインとチーズの相性も抜群なので◎

といっても、人それぞれお好きなお酒があると思うので、ある程度お腹が膨れてきた最後の方のおつまみで食べて、食べ過ぎないように工夫するのもありだと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます。下のボタンをポチっとしてもらえると、これからの励みになります♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました