レンジで簡単レシピ♪キャベツときのこの煮浸し | シェルファcook

レンジで簡単レシピ♪キャベツときのこの煮浸し

「今日のサラダは何にしよう~?」・・・「よしっ、キャベツを使おう!」

ということで、冷凍しておいたきのこを加えて、レンジで作れる簡単な煮びたし♪

キャベツをザクザクっと切ったら、後は冷凍きのこと調味料をかけまわして

レンジで加熱するだけ!

暑い夏はサッパリしたものが食べたいし、調理も汗をかきたくないですよね☆

そんなときにおススメの1品です♪

37円 52kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約7分
・キャベツ 大2枚・・・20円
・お好きなきのこ 100g・・・45円
★砂糖 小さじ1
★しょうゆ 小さじ1・・・1円
★みりん 小さじ1・・・1円
★和風顆粒だし 小さじ1・・・6円
・青じそ 4枚

合計金額73円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください

栄養価(1人分)

エネルギー:52kcal タンパク質:3.3g 脂質0.5g
炭水化物:12.5g(食物繊維:3.8g)   食塩相当量:1.0g  葉酸:106μg ビタミンC:45mg

作り方

①キャベツはざく切りに切ります。耐熱容器に入れ、上からきのこを乗せていきます。

②砂糖、しょうゆ、みりん、和風顆粒だしを加えて軽く混ぜあわせたら、レンジ700w2分加熱します。

③粗熱を取ってお皿に盛ります。冷蔵庫で冷やして味をなじませます。

④食べる直前に、千切りにした青じそをトッピングして召し上がれ♪

ポイント

今回、カットして冷凍しておいたきのこを使用しています。

冷凍することで、きのこの細胞が壊れ、味が染みやすいと言われています。

また、調理する際も包丁いらずでパッと加えられるので、カットしたきのこを冷凍しておくのは、とってもオススメです!!

ちょこっと栄養知識

栄養効果:「便秘解消」「美肌効果」「貧血予防」

葉酸は、妊娠前~妊娠中の女性に特に不足しがちな栄養素!

厚生労働省は、妊娠を計画している女性や妊娠中の女性は普段の食事による摂取に加えてさらに葉酸の摂取をするよう推奨しています。

妊娠前から葉酸をちゃんと摂取することで、胎児の異常(神経管閉鎖障害)発症のリスクを減らすことができることが明らかになっています。

厚生労働省も妊娠1か月以上前から葉酸の十分な摂取を推奨しているので、サプリメントも上手に併用しながら、葉酸をしっかり摂取しましょう☆

参考URL

妊娠を考えたその時から しっかりとりましょう 葉酸 | 一般社団法人 日本家族計画協会
一般社団法人 日本家族計画協会(JFPA)は、行政と協力し、専門家の指導を得ながら、家族計画・母子保健の普及啓発のための事業を推進している公益民間団体です。

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました