焼肉のタレde肉巻き豆腐* | シェルファcook

焼肉のタレde肉巻き豆腐*

肉巻き豆腐

「豚コマ×豆腐」で節約しつつ、ボリュームたっぷりな1品へ! 

同じ焼肉のタレを使った豆腐だけで作る「豆腐ステーキ」では物足りない方にも自信をもってオススメできます!

しっかり味でご飯が進みます♪ メインなのに破格の食費!

71円(1人分) 365kcal

材料・費用(2人分)  調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約10分
・木綿豆腐   1丁(450g)・・・40円
・豚小間    70g・・・62円
・片栗粉    大さじ2 ・・・20円
・焼肉のたれ  大さじ2・・・19円
・水      大さじ1
・刻み葱   少々

合計金額141円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価

栄養価 (1人分)
エネルギー:365kcal タンパク質:20.1g 脂質:23.8g
炭水化物:15.1g(食物繊維:1.0g)  食塩相当量:1.2g   カルシウム:200mg  鉄:2.4mg

作り方

①豆腐はキッチンペーパーで包み、上から手でギュッと押します。水分が出てきたら、キッチンペーパーを変えて再びギュッとしたら水切り完了です。

②6~8等分にお豆腐をスライスし、豚小間をお豆腐に巻き付けていきます。

カロリーが気になるので、豚肉は少なめの1周巻きです(笑)

⓷お肉を巻き付けたら、両面全体に片栗粉を付けます。油を熱したフライパンに、お肉の巻き終わりを下にして中火で焼いていきます。

④お肉に火が通ったら、焼き肉のたれを回しかけて、絡めます。お皿に盛り、刻み葱を散らしたら完成♪

ひっくり返して、全体に絡めてください☆

ポイント

焼き肉のたれは濃い目の味で、たれのみで回しかけると味ムラができてしまうので、水を加えて焼き肉のたれを伸ばしておくと、均一に味付けすることができます☆

ちょこっと栄養知識

お豆腐の栄養と言えば…”イソフラボン””タンパク質”が思いつきますが、実は”カルシウム”も多く含まれていることをご存じでしたでしょうか♪

日本人のほとんどがカルシウム不足と言われています。牛乳や乳製品が苦手なお子さん、大人の方もいらっしゃいますよね。乳製品以外にもカルシウムを摂取できる意外な食品の一つが今回のお豆腐です!普通牛乳(100g当たり)にはカルシウムが110mg含まれていますが・・・・お豆腐(100g当たり)には、絹ごし豆腐:43mg、木綿豆腐:120mg厚揚げ:240mgも含まれているんです☆ 木綿豆腐、厚揚げは牛乳よりもたくさん含まれています!お豆腐100gは、約1/4丁なのでペロッと食べられる量なので、日常的にも食べやすい量です☆

乳製品が苦手でカルシウム不足が苦手な方は、ぜひお豆腐、とくに絹ごし豆腐よりも木綿豆腐、料理によっては厚揚げを取り入れて、カルシウム補給しましょう♪

<旦那の食レポ>★★☆☆☆

豆腐を豚肉で巻くというアイディアはアスパラベーコンに近いものがあるが、食感は全く違い新しい一品!

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました