味付けは〇〇にお任せ!アスパラと桜えびの和風パスタ | シェルファcook

味付けは〇〇にお任せ!アスパラと桜えびの和風パスタ

春らしい彩りのあっさり和風パスタはいかがでしょうか~(*^^*)

春が旬の”アスパラ””桜エビ”、卵で作った”フラワーエッグ”で、春の野原のような1品♪

しかも1人分150円以下で作れちゃう!!安いのに美味しい秘訣は・・・

味付けを「お吸い物の素」に任せるから!

お吸い物ってシンプルなのに、おだしが効いていて飲むと身体の芯からほっこりしますよね♪

そのお吸い物を使えば、とっても簡単に和風パスタが作れちゃうので、ぜひ一度お試しください♬

124円 456kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(1人分)  調理時間:約10分
・パスタ 1人前(80g)・・・20円
・グリーンアスパラガス 2~3本・・45円
・桜えび 大さじ1・・5円
・お吸い物の素 1袋・・25円
・オリーブオイル 小さじ1・・・9円
・桜えび(トッピング用) 大さじ2・・・10円
~フラワーエッグ(2個分)~
・鶏卵 1個・・・10円
・サラダ油 少量

合計金額124円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

1人分当たり
エネルギー461kcal
タンパク質23.9g
脂質11.2g
炭水化物61.7g
食物繊維2.9g
食塩相当量2.1g
カリウム453mg
2.6mg
葉酸131μg
ビタミンB20.35mg

作り方

①パスタは記載時間に合わせて茹で、ざるにあげておく。

(今回は、レンジ用調理鍋を使ってレンジでパスタを茹でました♪ガス不使用なのでガス代も節約★)

②アスパラガスは固い根元部分は手でポキンと折り取る。残りを2cm幅に切り、レンジ500w40秒又は10秒ほど熱湯で茹でて火を通す。

③茹で上がったパスタが熱いうちに、②のアスパラガス、桜えび、お吸い物の素、オリーブオイルを加えて全体をよく混ぜる。(これで味付けは完成!)

④卵焼き器に少量の油を引いて熱したら、溶いた卵を一気に流し込む。片面に焼き目が付いたら、破れないようにひっくり返して火を止める。余熱で火を通したらまな板に取り出す。

⑤長辺を重ねるように軽く折りたたみ、重ねていない方の長辺に7mmほどの切り込みを均等に入れる。

⑥真ん中を半分に切ったら、それぞれクルクルと巻いてく。

⑦③のパスタを器に盛り、桜えびと⑥のフラワーエッグをトッピングする。

ポイント

お吸い物の素で、おだしの効いた優しい和風パスタが簡単に作れちゃいます♪

ちょこっと栄養豆知識

栄養効果:「骨や歯を強くする」「疲労回復」「動脈硬化予防」

アスパラガスって葉っぱ?茎?どこの部分?

穂先があるアスパラガスですが、どこの部分を食べていると思いますか??

実は・・・葉や枝が出る前の若芽と茎なんです!

ヨーロッパで栽培されていた野菜だったんですが、江戸時代に日本に伝わってきました。伝わった当時はその見た目から観賞用だったそうです!食べずに鑑賞するだけだったなんて、今思うともったいないですよね(^^;笑

野菜の歴史も知ると面白いですよね♪ 今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

下のボタンをポチっと押していただけると、これからの励みになります☺

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました