黒胡椒が最高!オクラのベーコン巻き | シェルファcook

黒胡椒が最高!オクラのベーコン巻き

旬のオクラを贅沢に丸っと1本、ベーコンでグルグル巻きに♪

ベーコンも豪快に1枚たっぷり使うから、カリッとジューシー

シンプルな黒胡椒のスパイシーがクセになること間違いなし♪

172円(1人分) 164kcal

材料・費用 調理時間

<材料・費用>(2人分)  調理時間:約10分
・オクラ 8本・・・98円
・ベーコン 8枚・・・246円
・塩コショウ 少々
・黒胡椒 適量

合計金額344円(2人分)  ※費用は、あくまで自分たちがスーパーで購入した際の税込み金額を基に計算しています。時期や場所により値段は変動し、必ずしもこの費用で作れるとは保証できませんので、あくまで参考にしてください。

栄養価(1人分)

エネルギー:164kcal タンパク質:12.9g 脂質:10.6g
炭水化物:5.0g(食物繊維:2.0g)   食塩相当量:1.7g  ビタミンC:40mg

作り方

①オクラは耐熱容器に入れ、レンジ700w1分半加熱します。ベーコン1枚を加熱したオクラにグルグル巻きつけていきます。

②油をひかずに熱したフライパンで、巻き終わりを下にして中弱火で焼き目を付けていきます。

③全体に焼き目を付けたらお皿に盛って、黒胡椒をふったら完成♪

ポイント

ベーコンは豪快に1枚使うとお肉好きには喜ばれます!(笑)

もちろんハーフベーコンでも〇!

黒胡椒はたっぷりかけるのがスパイシーでおすすめです♪

ちょこっと栄養知識

ベーコンの色鮮やかな色の正体は・・・危険じゃない!?

ハムやベーコンの食品成分表示を見ると「発色剤(亜硝酸ナトリウム)」「酸化防止剤」が含まれています。ベーコンの色鮮やかなピンク色はこれらのおかげなんです。

「亜硝酸ナトリウム」には発がん性物質を生成する可能性があると言われています。小さなお子さんがいたり、食品に含まれる添加物を日ごろから避けている人は気にする方もいらっしゃると思います。

しかし、食品に使うことができる添加物の量は、

毎日食べ続けても安全な量=無害が確認されている量の1/100 

としています。さらにこの量よりグッと少ない量を法律で使用基準として決められています。

「添加物=健康に悪い」ではなく、しっかり安全な基準が定められていることを理解して、美味しく加工食品を利用しましょう!

参考URL:大山ハム株式会社 「発色剤って何?」

ハム・ソーセージのお話 - 発色剤って何? | 大山ハム

このレシピがいいなと思った方は、下のボタンをポチっと押してください♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました